DCMカーマ

チラシ・イベント

イベント情報

過去のイベントレポート

DIYchikoさんオリジナル「ロールメモ帳」を作ろう!in 21名古屋城北店

更新日:2018年12月28日

12月15日(土)21名古屋城北店リニューアルオープンイベント
DIYクリエイター chikoさんオリジナル「ロールメモ帳」のワークショップ を開催しました!

 講師  DIYクリエイター
chikoさん

※外部サイトにリンクします。

21名古屋城北店はつい先日、資材館2階がリニューアル!
広い作業スペースといろいろな工具を使って思いっきりDIYが楽しめる「みんなの工作室」ができました。
売場のDIYアイテムは手軽に使えるものから本格的なものまで揃い、アイデアが広がるディスプレイも見どころ♪
DIY作業やお買い物の間のひと休みには、工作室のお隣にあるセルフサービスのカフェスペース「ものづくりカフェ」がおすすめ★
“名古屋でDIYを楽しむならココ!!”という空間になっています。


今回のワークショップは全国にファンを持つ人気DIYクリエイターのchikoさんを講師にお呼びして開催。
「ロールメモ帳」はとてもおしゃれで、色づけによって雰囲気も変わります。お客様のアレンジ次第でアンティーク風にもなるし、可愛いインテリアアイテムにもなります。お客様発想のいろいろなアレンジをお楽しみいただけるよう、塗料もバリエーション豊富ご用意しました。

(chikoさんを中心にイベントスタッフも念入りに打合せし、お客様をお迎えする準備を。)


いよいよスタート!テーブルはご予約頂いたお客様でいっぱい

丁寧に作業工程を説明してから制作スタート。さらにこの日はchikoさんからお客様に「クリスマスプレゼントを用意しましたのでお楽しみに♪」と嬉しいサプライズ発表もありました♪


[組立]


まずは木材に下穴を空けてからビスで固定します。三角のパーツなので少し難しいですが、chikoさんとスタッフもフォローしながらクリアしていきます。

[塗装]


好きな色を決めたら、マスキングをしてツートンカラーにしたり、柄を入れたり、塗ってからダメージを与えてアンティーク風にしたり、それぞれ個性が光るアレンジをしていきます。

[ステンシル]


好きな文字を選んで自由な場所にステンシルを施します。これでグッとかっこ良くなりますね。

[完成]


色や柄、ステンシルによって本当にバラエティ豊かになりますね。カッター金具と飾り紐を取付けて完成です。

楽しいDIY 大人も可愛いちびっ子達もみんな真剣

★画像をクリックすると拡大してみることができます


ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!
これからも皆さまに楽しんでいただけるDIYイベントを企画してまいりますので、HPやインスタグラムで開催情報をチェックしてお気軽にご参加いただけると嬉しいです♪
また、皆さまの楽しいDIYに21名古屋城北店の「みんなの工作室」、DIYコーナーをぜひ活用してくださいね!
皆さまのお越しをお待ちしております~♪

DIYハロウィーンの飾りを作ろう! in 21豊橋汐田橋店

更新日:2018年11月2日

10月27日(土)21豊橋汐田橋店でDIYイベント「ハロウィンの飾りを作ろう!」を開催しました。

今回は「みんなの工作室」前の特設コーナーで、麻紐を使った可愛いハロウィーン飾りを作るイベント。店頭のポスターを見てくださった方、メルマガでの案内を見て下さった方などなど、今回もたくさんのお客様にご参加いただきました。



店内にはハロウィーン気分を盛り上げる飾り付けやグッズの販売も♪


材料・道具


[材料]

麻紐・風船・バルーンモールキット
パワーテック・色画用紙(黒色)

[道具]

バケツ・ざる(水きり)・はさみ・木工用ボンド・空気入れポンプ


製作スタート☆

風船を膨らませます。どんどん膨らむ風船に子供さんはワクワク♪

膨らませた風船に麻紐を巻きつけていきます。
最初が難しいのでここは真剣です。

パワーテックの入ったバケツにドボンと漬けます。

ドライヤーで一気に乾かします。完全に硬くなるまでには一晩かかりますが風船が入っているので大丈夫。

顔のパーツを描いて切り抜きます。みんな違った表情がとっても可愛いです♪

パーツにボンドを付けていきます。付けすぎないように慎重に…

顔のパーツを貼り付けます。

ハロウィーンおばけの顔になってきました。この後、カチカチ固まったら中の風船を割って完成です!。

みんなとっても満足な笑顔で、記念撮影です♪
ご来店いただきましたお客様、ありがとうございました!

DIYDIYクリエイター chikoさんに教わる『ツールボックス』ワークショップ in 21豊橋汐田橋店

更新日:2018年7月29日

7月22日(日)21豊橋汐田橋店 リニューアルオープンイベント
DIYクリエイター chikoさんに教わる『ツールボックス』ワークショップ を開催しました!

大人気のchicoさんを迎えて上級者向けのツールボックスにチャレンジしました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 講師  DIYクリエイター
chikoさん

※外部サイトにリンクします。

DCMカーマでのchikoさんのワークショップ開催は、『ストレージボックス作り』『アンティークプランター作り』に続いて3回目。
今回は電動工具を使っての組立てをはじめ、取っ手とパッチン錠と丁番の取り付け、アンティーク塗装にステンシルと、制作工程が盛りだくさん!
chikoさんから「これをクリアしたらDIYのスキルは数段上がりますよ♪」という言葉もあり、みなさんの気持ちがより一層高まります。


制作に入る前にchikoさんからお客様へ細かな説明とDIY経験の確認をします。「難しいところは私が直接フォローしますから声を掛けて下さいね!安心してチャレンジしてください!」とchikoさん。





最初の工程は組立て。今回も事前に木材をカットしネジ止め箇所にも印を付けたキットを使用したので、組立てはとってもスムーズ。
小さなお子さまもお母さんの組立て作業を一生懸命お手伝いしてくれました♪



組立てができたら表面や角の部分をサンダーで磨いていきます。
「荒目でサンダーを掛けると、塗装の時に塗料を吸い込みやすくなり濃いめの仕上がりになります。細かい目にすると表面がつるつるになり、塗料を吸い込みにくくなります。」とchikoさんからのアドバイスも。
“サンダーで磨く”と一言で言っても、掛け方によって仕上がりも変わってくる。これもDIYで作る楽しさの一つですね。




続いて、毎回のワークショップで「楽しい!」と好評のステンシルの工程へ。ここでもchikoさんが上手なステンシルのやり方を実際に見せてくれました。
ステンシルの台紙と木材の間にすき間ができないように、しっかりとマスキングテープで止めるのも綺麗に色付けするポイント。



全体の塗装にはDIYerにも人気の塗料「ワトコオイル」を使用。薄い色を何度も重ね塗りしてちょうどいいカラーにしたり、濃いめ色でダークな感じにしたりと、自分好みの雰囲気を出していきます。



最後に取っ手と丁番、パッチン錠を取り付けます。止めた時にズレが出ないように、差し金で測りマスキングテープでしっかりと固定。
少し難しい工程・・・みなさんからのヘルプの声にchikoさんもすぐにフォローしてくださいました。




作り終わるころには2時間近くが経過!DIYでモノづくりをしていると、あっという間に時間が過ぎてしまいますね。
ワークショップの最後には完成した『ツールボックス』を持って、chikoさんと記念撮影♪
素敵に仕上がった作品はもちろん、DIYのスキルアップ、憧れのchikoさんとの撮影に、みなさん大満足の笑顔でした♪

写真は午前、午後の参加者の皆さんです♪

参加された皆さま、お疲れ様でした!これからもDCMカーマのDIYイベントにぜひご参加くださいね♪

ページトップへ